〜病院の徒然日記〜



プロフィール

ねこ まっしぐら

Author:ねこ まっしぐら
~スタッフ紹介~
:犬世話係。なめられてます。噛まれます。踏まれます。。

:ちゃぼ 12歳(猫♂)
  年老いてますます元気。いつもソニアに狩られています。

:ソニア 9歳(♀) 
  クリームのサルーキーです。縁があって我が家に来ました。  完全無欠な女王様・・

:うるは 7ヶ月(♂)
  グリズルのサルーキーです。
  先代クレハの弟分として、今後供血犬として頑張ります!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


後ろ足が麻痺したダックスさん
こんにちわ。
ここ数日、ぐぐっと気温が下がりやっと冬らしい雰囲気になってきましたね。

気づけば紅葉も終わりかけに近づき・・今年一度も紅葉狩りに行っていないことにがっかりしました。

最近、重症の患者様が多く・・病院に入り浸りの毎日です(/_;)



さて、先日また後ろ足が動かないダックスさんが来院されました。

12才の女の子 「メルちゃん」


飼い主様が気づいた時には既に両後肢を引きずった状態で、痛そうに唸っていたというお話。。


MRI検査を行い、T13-L1椎間板脱出・神経の圧迫を確認
飼い主様と相談の上、すぐに手術を行いました。



術中写真です(苦手な方・・申し訳ありません)
new_IMG_0652.jpg



悪さをしていた椎間板物質を無事に除去!
new_IMG_0650.jpg



術後すぐの写真。。まだぼんやりとしています。
麻薬を使用し、徹底的に痛みの管理をしているため、あまり痛そうな雰囲気はありません(^_^)
new_IMG_0673.jpg



術後すぐの写真。まだ脚は動かない状態です。
new_IMG_0677.jpg





手術から2日後の写真。自力で踏ん張れるまで回復しました♪
new_IMG_0686.jpg

new_IMG_0687.jpg




まだリファビリを頑張っている最中ですが、経過はとても良好です!

年齢はまだたかだが12才・・
残りの長い人生、不自由なく歩けるようになるといいなと切に願っております。








スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。