〜病院の徒然日記〜



プロフィール

ねこ まっしぐら

Author:ねこ まっしぐら
~スタッフ紹介~
:犬世話係。なめられてます。噛まれます。踏まれます。。

:ちゃぼ 12歳(猫♂)
  年老いてますます元気。いつもソニアに狩られています。

:ソニア 9歳(♀) 
  クリームのサルーキーです。縁があって我が家に来ました。  完全無欠な女王様・・

:うるは 7ヶ月(♂)
  グリズルのサルーキーです。
  先代クレハの弟分として、今後供血犬として頑張ります!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


尿の中に石が・・
こんにちわ。
不安定な天気が続き、人間だけではなくワンちゃんネコちゃん達のイライラも募る今日この頃・・

先日、健康診断のために尿検査を行った猫ちゃんから尿結石が見つかりました。

棺型の形が特徴です!
new_ストラバイト結晶

尿結石の時の症状として・・
・尿の回数が多い
・排尿時間が長い(尿が出終わっているのにずっと排尿姿勢をとり続ける)
・お腹が痛いようなそぶりをする
・尿の色が赤い・濁っている

などが多く認められます。

膀胱の中の結晶は、動物に痛みや不快感を与えるだけでなく、場合によっては固まった結晶が尿道に詰まり死に至ることもある恐ろしい病気です!


しかし、このねこちゃんの排尿の様子は至って普通で、特に変わった様子はなかったそうです(~o~)
早めに見つかって良かったですね〜

尿検査の後すぐに治療を開始しました。

尿結石の治療として、第一選択は食事内容の変更です。
new_IMG_0209.jpg

いろいろな種類がありますね!!
これなら舌の肥えたネコちゃんでも気に入ってくれるご飯が見つかるはずです♪

尿検査では、結石症だけではなくその他たくさんの病気を早期発見することも出来ます!

尿を持って動物病院へ行ってみましょう☆
(取り方が分からない・・という方は気軽にご相談ください。コツをお教えします!!)
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。